アクセスアップの秘訣|人気ブログランキングで上位を狙う方法

沢さんです!

あなたは満足のいくほど

アクセスを集められていますか?

526360_355162611265412_509797829_n[1]

 

もしも

あなたは、満足のいくほど

アクセスを集められていないなら?

 

もし、そうなら、

一度この方法を試してみてください。

 

この方法は、アクセスを積極的に

上げていく方法ですので、

どんどんあなた自身で行動を

起こして行って下さいね!

 

では、方法を紹介します。

 

人気ブログランキングで

上位を勝ち取るためには、

ポイントがあります。

 

それは、なんだと思いますか?

 

それは、

参加するカテゴリー選択です!

 

【ランキング参加のポイント】

 

自分のブログと類似しているカテゴリーを選択
※全く違うカテゴリーはルール違反となりますし、
ポイントも集まってきません。

●カテゴリー参加人数が少なすぎるのは、
アクセスを集めることが難しいため、

 ある程度参加者がいるカテゴリーに参加
(参加者が最低250人は欲しいですね!)

●カテゴリーで1位のブログの週間INポイントが600前後

●参加カテゴリーは、1種類(100%)にする。

私の場合は

「転職・キャリア」カテゴリーのみに参加しています。

 

最近の順位は自分が一番ビックリしているんですが

296人中、3位です。

これは決して自慢ではありません。

いつも何をやってもうまくいかないのに

というのは(これは謙遜です)

 

ブログ記事を投稿し始めてから

あまり間がないのに

記事を見に来てくださる皆さんの

お陰です。

とてもうれしくありがたく感謝です。

失礼な言い方になりますが、

296番目の人もいるのに

とてもうれしくありがたいいことです。

私は、will be innovation

 http://affiliseven.xsrv.jp/

という塾に参加しています。

参加者の

年代はバラバラ、職業もバラバラ

人の数だけ人生があるってことなんですが

ホントにいろんな人がいます。

でも

同じ志のもとで集まった仲間なので

和気あいあいお互い助けあって楽しくやっています。

特に、師匠(池田修海さん)のことなんですが

http://affiliseven.xsrv.jp/

まーその、師匠というよりはボス的な存在です

そのボスの質問に

いつもいつもトンチンカンな答の

私です。

特にパソコン関係がホントにわからなくて

みんなに迷惑をかけたり悪戦苦闘しています。

先日のセミナーでは、あやこさんとよっちゃんの

美人さんの席の間に割り込んで座ったので

享さんはとても羨ましかったのではと思います。

そんな享さんにマウスを貸していただきました。

享さんは、とてもやさしい神様のような人です。

もう今日になってしまいましたが、23日は

名古屋ドームで野球観戦です。

300px-Nagoya_Dome_01[1]

きっとビールを

おごってくれるんじゃないかなと思います。

享さんってそんな人です。

いつ間にか話が横道にそれてしまいましたが

 

ブログランキングアップの

ポイントは、カテゴリの選択であったり

先ほど述べたようなことや

仲間の協力を得ることです。

 

 

次回、ランキングの登録~ブログへのリンクの貼り付け方法を

ご紹介しますので、また遊びに来てください。

 

 

人気ブログランキングに参加しています。

押していただけるとうれしいです。

またお越しくださいネ!

 

 

 

もしかして?...忙しい、忙しいって言っているだけじゃないのー

オレは・・・違うぜ!

って言える?・・・かい

 

545761_353412718107068_493250571_n[1] 420366_354910754623931_342719984_n[1]

忙しい、忙しい、ああー忙しい!って...言っている人

あなたのまわりに、

そういう人いませんか?

中身を見てみたら・・・なんじゃ!こりゃ?

って言いたくなるようなことしかやってないじゃん!

あなた自身そんなこたー・・・ないでしょう・・・ネ!

 

 

『マイロの不思議な冒険』という児童書がある。

(ノートン ジャスターさんいう方が書いた絵本)

どんな内容かというと、

マイロは、なにをするにも、やる気のない男の子。
そんなマイロが、ひょんなことから、
とんでもない旅にでかけます。

ふうがわりな犬と虫との三人づれの冒険は、
わくわく、どきどきの連続。

そして、最後にマイロが見つけたものとは…『Amazon より』

・・・・・・

マイロと犬と虫の三人づれは探検の途中
テリブル・トリビウムに遭遇する。

このテリブル・トリビウムは、

・どうでもいい作業
・価値の無い仕事の悪魔
・無駄な努力の鬼
・習慣の化け物

の、”化身(=けしん)”。

予想もしていないある巧妙な
罠(=わな)によって

マイロと犬と虫の三人づれは
テリブル・トリビウムの”呪い”にかかってしまった。

その呪いとは?

大きな砂の山をA地点からB地点に
移すというもの。

ただし、ピンセットを使って
砂を一粒ずつ移動させる。という
過酷なもの。

??????

これってまるで「忙しい」「忙しい!って
口癖のように言っている人の人生みたいだね?

砂山を移動させるといった

・どうでもいいこと
・カンタンで無駄な仕事

を、わざわざ見つけ
それを毎日毎日繰り返すことにより

有限な時間をムダに費やし

人生にとって優先順位が高い”仕事”を
する時間が無くなってしまう。

そうして「忙しい」「忙しい」って
言い続けて、たった一度しかない
人生を終わってしまうんだね。

それでいいのかい・・・アンタは

いやだネー・・・そんな人生って! オレは

 

そして、この絵本ではこの罠(=わな)を仕掛けた
テリブル・トリビウムにこう言わせている。

「簡単で無駄な仕事をしてさえいれば
難しくて大事な仕事のことを思い悩む必要はない。

そんな暇などないからな。

本当にやるべきことをさせないために
やらせる仕事はいつだってあるんだ…。」

・・・・・・・

そうならないために

こんなことをやるといいと思う。

まずは、時間の使い方をチェックする。

1日の終わりに一人静かになれる部屋に入り
1枚の紙を用意する。

そして、朝起きてから寝るまでしたことを
1つずつ思い起こして紙に書く。

すると、

いかに「どうでもいいこと」に時間を
費やしていることに気づくと思う。

・テレビ
・ネットサーフィン
・意味のない会議(事前準備ができていない)

⇒会議参加者が何を話し合う会議なのか
全く理解していないような

次に、将来の夢や理想に向かって
やるべきことをやっているかをチェックする。

びっくりするぐらい”少ない”ことに気づくだろう。

でも、憎たらしいほどきちんとできている奴(人)もいる

成功者って奴(人)

まずは、現状把握が必要である。

例えば、次のようなツールを使って
実際に確認することは
非常に重要なことであると思います。

『iDoneThis』
⇒ http://renfu.biz/Iif/kb9960/121

を使って、

「今日は何をしましたか?」
「今日は何に注意を向けましたか?」と

いった質問に自分がどう答えるか考えてみましょう。

 

 

無駄

いやー・・・とっても恥ずかしながら
実は、こんなことをやっている自分がいました。

これは、・・・いかんぜよ!

オレを叩き直さなきゃ!

と、思いました。

 

ところで・・・アンタは

どないでっか?

 

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

うれしく思います。

ブログランキングを押していただけると、さらに

うれしく思います。よろしくお願いいたします。