なんでやねん! 正解は一つではない!

 

沢田です。

当ブログにお越し頂きましてありがとうございます。

IMG_4277

 

 

世界の中で、特に日本は

正解を求めて人生を送っている人が多い。

周りの意見に対立するのではなく、賛同したり
協調することが正解だし

学校の授業中に立ち歩くのではなく
ちゃんと座って真剣に聞くのが正解です。

この正解を求めて生きることは間違いだとは思わないです、

が、あまりにも画一的に

右向け右!

左向け左!

一斉に同じ行動を求めるやり方・・・

出る杭は打たれる!

どんぐりの背比べ!

の日本

 

でも、こんな日本とは違う国もあるんです。

どういうことかというと、

日本の学校では、

5+5=

8+12=

数学の答えは一つだし

問題に対して答えは一つです。

 

しかし

例えばインド。

確かインドの
小学校の算数の授業では、

〇+〇=10

〇+〇=15

〇部分に数字を当てはめてみてください。

いく通りもの答えがある。

こういう答えがあまり決められていない問題を解くんです。

結果・・・多種多様な考え方

どちらがいいか?・・・

だからインドの人は頭がいいんだと思います。

こんな日本のように、決められた答えばかり求めていると、

おんなじ考え方、おんなじ答えばかりが正しくて

奇抜な答え、アイディアを出しても通らないし、

誰も認めてくれなくなる。

柔軟な発想ができなくなる。

それなのに

学校を卒業して、

就職するときや起業するときに求められるのは

こうした決められた答えではないんです。

正解はないんです。

そうですよね。

いくら勉強が出来て、難関大学に進学したとしても
その勉強自体にはあまり価値がないということです。

全く価値がないとは言いませんが、

あくまで私の考えですが
全教科を深く勉強しなくてもいいと思うし、

自分の興味のないことを
一生懸命勉強する意味もあまりないと思います。

また、多くの人は結局就職したいわけです。

就職がひとまずゴールなわけです。

しかし、決められた答えがないのに、

学校で答えがある問題を解いても意味がないと思います。

と言ったところで学校の教育を変えることはできないのですが、

正解を求めないで行動をし続けると
徐々に柔軟な発想ができるようになると思います。

自分が正しいと思うことをすればいいのです。

今ネットビジネスはリアルビジネスと比較して

ローリスク・ハイリターンでやり方次第では

夢のようなできごとをも秘めていると思います。

しかし自分一人でできる人は多くないです。

ほとんどの人は、いい仲間・いい師匠がいます。

ノウハウコレクターで挫折しまくり゚(゚´Д`゚)゚

以前の私がそうでした。

今はホントに楽しくやっています。

もしもあなたにもそんな想いがあるなら

私のおすすめは!

勿論、私の師匠です。

(池田修海)さん http://affiliseven.xsrv.jp/

will be innovation

を覗いてみては、と思います。

ホント参考になる、いろいろな情報が

あなたを待っていますョー

IMG_4948

 

では、最後まで読んでくださってありがとうございます。

ブログランキングを押して頂けるとうれしいです。

どうぞよろしくお願いいたします。また来てくださいネ!

.

2件のコメント

  • 沢田さん

    こんにちは。ニコラスです!

    ほんと、自分の道を突き進むのみですね。
    周りを見回したら、各論理がぶつかり合い、
    矛盾に感じたりして混乱します。

    そして、結局行動止まっても仕方がないので、
    やるべき道に向かって突き進むのみだと思います!

    自分も思い出すことができました^^

    ありがとうございました^^

    応援ポチさせていただいております^^

    • discover-j

      ニコラスさん、

      こんにちは、沢田です。

      お越し頂きありがとうございました。
      ニコラスさんって忘れない名前ですね。

      ニコラスさんの記事は、らしさがあるしおもしろいです。
      いろんなことを書かれていますので参考になります。
      内容をパクらさせて頂きます。

      これからもよろしくお願いいたします。

コメントを残す