「幸せになりたい」

IMG_696134583425_480x480[1]

幸せになりたい!

という思いは、全世界共通で
どこをどう探したって願っていない人なんている訳ない。

人は皆、幸せになりたいと願っています。

世間を見渡していると、人を傷つけたり裏切ったり騙したり・・・
そんなことが平気でできる人がいます。

騙される人がいるから騙す輩がいるんで
騙される人がいなくなれば騙せない訳で
騙される方が悪いって言われると返す言葉がない

お恥ずかしい話ですが
今まで何度も、アホな目にあっている間抜けな私です。

人を疑うことを知らない、自分の馬鹿さ加減には
情けなくホトホトあきれています。

しかし、騙す側のそんな人さえも、そんなことをしたいと思って
生まれてきたわけではないと思います。

本当は、幸せになりたかった。

でも、生活環境や様々な事情から仕方なく
そうなってしまった、かわいそうな人たちなのかも

う~ん
オレって神様になれる    かも

◇ ◇ ◇

お金

お金と時間があるということは、やはり特別なものです。

自分が必要とする以上のお金を生み出せるようになれば、
お金にとらわれないようになります。

将来の不安もなくなり、
「お金」のことをどうこうしようとは考えなくなると思います。

お金や時間という束縛から解き放たれた、本当の意味での自由。

おそらく、人生の悩みなんて大半はなくなるでしょうし、
自分の可能性が無限に広がっていくのを感じることができます。

そして、だからこそ、それまでには見えていなかった、
自然の美しさや人の温かさ、芸術や文化の素晴らしさなどにも
気づくことができます。

そして世の中、人のために、お金も時間も気にすることなく
使えるようになる。

そんな人間になりたい・・・

あなたも
そう思っていることでしょう。

ドルが紙くずになるとか、日本が破綻するとか、
どんな最悪なことでも十分に起こり得る世の中になってきました。

こうなってくると、日本経済も力を失い、その結果、
多くの人々が痛手を負うことになります。

経済が衰退しても、
すぐに生活に影響するわけではありません。

企業は、業績が悪くなっても最初は何とかしようとして
融資を受けたり資金をすり減らしながら持ちこたえようとするのですが、

それが限界になった時に初めて、
やむを得ずリストラや給料の削減に踏み切ってきます。

このように、実際に家計に影響してくるのは、
一番最後のことでしょう。

つまり、一般家庭にとって本当に大変になってくるのは
むしろ「これから」だということです。

円高とか円安とか、様々な経済対策とかとは関係なく、
日本という国が今後衰退していくのは、残念ながら間違い。

毎月の給料が下がるのか、それとも、額面は同じでも
お金の価値が下がるのか、

どちらにせよ、今後、何の対策もせずに
今までと同じ生活を続けることはできないでしょう。

為す術がなくなり、人生に絶望した人が自暴自棄になって
犯罪に走ったり、また、生き抜くために悪事に手を染める人も
増えてくるかもしれません。

私は、
日本の文化や日本人の心を愛しています。
日本が大好きです。

日本が大好きと言ってくれる外人さんも大好きです。

しかし、そんな日本も、今ほど安全で豊かな国では
なくなってくるかもしれません。

愛とか感謝とかいうものもすべて、
経済的な豊かさがあるからこそ生まれるものだということ

お金はすべてではありませんが、
お金があるからこそ時間が生まれ、お金と時間があるからこそ、
心の余裕が生まれるのです。

お金がなければ、普通の幸せさえも
手に入れることができません。

本当の「幸せ」を手にしたい!

それには、お金がいります。
好き嫌いにかかわらず

◇ ◇ ◇

世の中のために何かできること
自分の家族を幸せにすること

ほんの少しだけでも、人の役に立てることができたら
それが幸せだと思います。

できれば、あなたも、あなたの家族や大切な人のために
何か行動をしてあげたいと思っていることでしょう。

そのためにはお金が要る。時間が要る・・・

そうでしょう。

さらに、その前に自分にはやりたいことがある。
手に入れたいものがある。欲がある。

はい
それが人間というもので、
“人間らしくある” ということだと思います。

へー
オレっていつの間にか
悟ったみたいです。

幸せのカタチなんて人それぞれです。

あなたの意思で選ぶことができる

あなたの人生は、あなたが自由に決めて下さい。

そして
世の中全ての人が

そう願い想っているであろう

「一度っきりの人生を、楽しく生きたい!」

コメントを残す